NEWS

お知らせ

総合ネットセキュリティ企業イー・ガーディアン ウェブ広告業界に特化した早期戦力化プログラム “AD-HRディベロップメント”開始~未経験から育成・輩出することで、広告業界の人材不足解消に貢献~

イー・ガーディアン株式会社(http://www.e-guardian.co.jp/ 東京都港区 代表取締役社長:高谷 康久 以下、イー・ガーディアン)の子会社であるリンクスタイル株式会社(http://link-style.jp/ 東京都港区 代表取締役:佐伯 朋嗣 以下、リンクスタイル)は、独自のウェブ広告業界に特化した独自の人材育成プログラム「AD-HRディベロップメント」を開発いたしました。2017年4月10日(月)より本プログラムをリンクスタイルに登録している派遣社員向けに導入し、育成型派遣事業をスタートいたします。

昨今、キュレーションメディアにおいて、記事の信ぴょう性や著作権侵害の疑いなどの観点から、掲載記事の削除や非公開が相次ぐなどその運営管理体制、在り方が大きな社会問題へと発展していることを受け、イー・ガーディアンでは、2016年12月にインターネットメディアのコンテンツ審査専門部隊「コンテンツ・ガーディアン」を発足し、ウェブ広告審査を含めたメディア運営の健全化の支援に取り組んで参りました。

現在、インターネットメディアコンテンツの品質向上に対する意識の高まりに伴い、サービスの受託だけでなく専門スタッフの常駐ニーズが増加しているものの、それに対応する人材の不足が明らかな課題として浮き彫りとなっております。

この度、こうしたネット広告・メディア業界の人材不足に対応するため、イー・ガーディアンとリンクスタイルが連携し、ウェブ広告業界の人材育成プログラム「AD-HRディベロップメント」を提供する運びとなりました。 “ウェブ広告業界”専門プログラムでは、未経験者を対象に、約2ヵ月間をかけ、広告オペレーション、運用業務、データ分析等の教育を行うことで、ウェブ広告業界に特化した人材を育成し、顧客先へ派遣いたします。今回スタートするウェブ広告業界を第一弾とし、第二弾としてゲーム業界に特化したプログラムの提供も予定しております。未経験者がIT業界に挑戦出来る機会を創出することで、新たな働き方を提供するとともに、IT業界全体の人材不足の解消にも取り組んで参ります。

今後もイー・ガーディアンは、「Build Happy Internet Life 」を企業理念として掲げ、ネットセキュリティのリーディングカンパニーとして、安心・安全なインターネット環境の実現に向け尽力して参ります。


【イー・ガーディアン株式会社について】 http://www.e-guardian.co.jp/

1998年設立。2016年に東証一部上場。投稿監視、風評調査、ソーシャルリスニングのリーディングカンパニーとして、導入実績700社以上の基盤を誇る総合ネットセキュリティ企業。事業領域は年々拡大しており、ゲームサポートやアド・プロセス、そして子会社化したHASHコンサルティング株式会社との連携によるサイバーセキュリティ分野まで幅広く提案が可能。センターはグループで5都市9拠点を保有しており、業界でも最大級の体制を有する。


【イー・ガーディアン株式会社 会社概要】

代表者:
代表取締役社長 高谷 康久

所在地:
東京都港区麻布十番1-2-3 プラスアストルビル4F          

設立:
1998年5月

資本金:
35,893万円(2016年9月末日現在)

業務内容:
ブログ・SNS・掲示板企画コンサルティング/リアルタイム投稿監視業務/ユーザーサポート業務/オンラインゲームカスタマーサポート業務/コンプライアンス対策・風評・トレンド調査業務/コミュニティサイト企画・サイト運営代行業務・広告審査代行サービス業務/人材派遣業務

URL:
 http://www.e-guardian.co.jp/


【リンクスタイル株式会社 会社概要】

代表者:
代表取締役 佐伯 朋嗣

所在地:
東京都港区麻布十番1-2-3 プラスアストルビル5F          

設立:
2003年6月

資本金:
5,850万円(2016年9月末日現在)

業務内容:
ヒューマンリソース事業、キャリアサポート事業、企画、コンサルティングアウトソーシング事業

URL:
 http://link-style.jp/


【本件に関するお問合せ先】イー・ガーディアン株式会社

TEL:03-5575-2561 FAX:03-5575-0621
 Mail:info@e-guardian.co.jp
 広報担当:堀之内


【本リリースのPDF版は下記をご覧ください】

ウェブ広告業界に特化した早期戦力化プログラム “AD-HRディベロップメント”(PDF:234KB)
 

2017.04.10

NEWS一覧へ戻る

ARCHIVE